気づいたときには、突然に。

好きなことについて。思ったことについて。好き勝手に書いていきます。

発掘された化石の気持ち

久しぶりに執務室に入ると 妙にお洒落感を全面に押し出した空間に 少しだけ圧倒されてしまって。 場違いってこのことなのかなぁと ダサいシャツで訪れたことを後悔した。 あれよあれよと決まってしまって 拍子抜けしながら。 ゆるゆると出勤訓練を始めている…

青空なんだって声を大にして言い聞かせてやりたい。

地元の歩きなれた道を ぼんやりと音楽を聴きながら散歩をした。 思っていたよりも道幅が狭くて驚いた。 もうこの街をでて10年近くになるのだが、 道が狭く感じたのは初めてのことで なんだが不思議な感覚だった。 帰省の時、 田舎の電車には行き先がでていな…

感想なんてあったもんじゃない。

先日、低みという新しい概念を手にいれた。 本誌はTBSラジオの某番組での1コーナーをまとめたものだ。 オンタイムで拝聴していたわけではないが、まとめを拝聴してはまってしまったのである。 <低みとは?> 法律に反しておらず、自己完結した見る人が見た…

旅に出よう、ここじゃないどこかへ

休職してから、旅にでた。働き始めてからの一人旅は初めてだったと思う。 睡眠期を少しだけ抜け出していた私は、今後の人生について神頼みをしに行きたかったのだ。(ちなみにこの話は4月のことで、今から半年も前のことであるが、神頼みの結果はまだでてい…

どうでもいいことの中に大切なものってあったりするよね

事務所の外に出るときは、いつも真っ暗で 太陽の光がこんなにも眩しいものなんだってことを しばらく忘れていたような気がする。 こうも長い休暇になるとは思っていなかったので 初夏あたりは手持ちぶさた感が否めなかったけれど このゆったりした生活の中で…

あんなことやこんなこと。

ゆったりとした生活を過ごすと、今までどれだけギリギリで生活していたのかを痛感する。 お布団の精霊爆睡モードから文化的人間(見習い)モードに突入してきたのもあって、小さな波を繰り返しながら、ゆるゆると上昇しているような、そんな気がしている。 休…

決まっていたことのように、自然に。

1ヶ月前から5年続けた仕事を休むことになった。 なんだが、あれよあれよと決まったことなのだが いざ休んでみると、こうなることが最初から決まっていたような気がする。 よく会っていた妹には「もう少し早く、そうして欲しかった」と言われ SNS上の知り合…